節約筋トレ愛好家日記

現在、職場でモラハラ受けて休職中です。別居中一児の母。早期リタイア目指して節約節約。にゃーん。

副業で約1か月、ランサーズとクラウドワークスを中年がやってみた結果

 

 

 

今日から12月ですね。

休職している間、自宅警備員だったので、ランサーズとクラウドワークスで副業をしていました。

といっても、私の場合、1年前に登録して

 

クラウドワークス 2件、記事作成をやって凝りて、時々タスク、ずっと過去問解答解説だけやっている

・ランサーズ 放置

 

でしたが。

過去問解答解説以外は、グアムから帰った翌週、11月6日より本格的に応募をしたものです。

 

結果

 

クラウドワークス  

・女性向けメディア  継続して7本ほど現在も執筆(内容は主に占い)

・法律系メディア 3本 現在も執筆中週1の契約

・お金系メディア 1本

(最後に受注しました。記名記事ですが、職場との兼ね合いでPNです。)

・士業過去問解答解説

(全くお金になりません)

・英会話レッスン受講して感想 1本

 

 合計2万円ちょっとくらい。

(アバウトなのは、現在、検収中で、文字数オーバーの分が確定になっていないので)

ここから20%手数料を取られます。 

 

ランサーズ

・投資に関するインタビュー   1件   4,050円

・投資に関する体験談作成  14本    22,680円

 

 

こっちは全部終了して、合計26,730円でした。

ここから20%の手数料を控除されます。

 

おまけでグーグルアドセンス

グーグルアドセンス 2,212円

(アクセス低くて心配していたのですが、クリックしていただいた皆様、ありがとうございます!)

 

ただ、これで、生活しろと言われたら、苦しいです。

ベトナム当たりの物価だと、生活できるんでしょうかね。

 

クライアント様よりランサーズとクラウドワークスの違いを教えてもらう(汗

ただ、今回、ランサーズでインタビューを受けて、クライアント様から初めて

 

クラウドワークス→どちらかというと、単価が低く、素人が多い

・ランサーズ→プロが多いのでまだ単価が高め

 

という住み分けを教えていただきました。

知らなかったです・・・(涙)

 

未経験のおばちゃんは、こうやって応募した 

法律系メディアなどは、最初、キュレーションサイトでテストライティングして全力で書いた文章を添付して、がしがし応募しました。

もちろん、落ちたのも多々あります。(汗 

ただ、文章のほかに「本業での経験」や現職が考慮されたところは多々あったので、やはりお勤めの経験は大事かなと思いました。

 

あと、これは100%受注できるわ!と思った仕事があったのですが、出品しているクライアント様のHPを見て、これ非弁だろう?と思ったのでやめました。

一時期、任売業者やSEO業者が、ヤヴァイ弁護士と提携して、非弁すれすれのことやってるっていうのがあったんですよね。

そういう業者に限って「S●Aの取材受けました!」とか「××のワイドショー出ました!」とか主張してくるの・・・。

こういう業者さんは、「官公庁のお墨付き!」という信頼と安心感を消費者に誤認せしめる表記(笑)を求めて、西新宿や霞が関あたりに、わらわらとやってきます。

まぁ、そういう業者も紛れ込んでいるので、そういうところを避けていったら、あんまり応募できる仕事もなかったような・・・。

 

 

でも、そんな中、発注していただいた皆様、ありがとうございます!

これからも、請け負ったら、読者の皆様に役立つ記事を書いていきます!

 (ブログはあんまり役に立ってませんが)